top of page
検索
  • Kumiko Fujii

Fun way to study English

前回、日本の英語教育への不安を書きましたが、具体的におうちで出来る事を今回は書こうかな、と思います。


まずは、手軽に出来る事。

テレビを見せることを制限していないご家庭に限りますが、アニメでもいいので外国のものを英語で一緒に見ることです。

字幕は最初は日本語で。何回も見るとストーリーを覚えますので、覚えてきたら字幕を英語で見ます。


まず、耳が鍛えられます。

リスニング力はコミュニケーションを取るために非常に重要です。

例えば、非常に簡単な単語のapple。何かわかっていてもその音に慣れていないといざ言われた時に響きません。appleだけならわかると思いますが、長い文章の中にappleが入っていた場合、聞き取る事が難しい場合があると思います。

英語の字幕になった時、appleの字幕が出て来て、セリフを聞いてappleの発音に直に触れることが出来ます。

また、耳が鍛えられると正しい発音を学ぶ事もできます。

それによって正しく発音することが出来、スピーキング力も鍛えられるのです。


それから、日常会話の言い回しのお勉強にもなります。

文章で書く英語と日常会話で使う英語はまたちょっと違います。(日本語もですよね)

日常会話に慣れることにより、会話力も鍛えられます。


お勉強というと、机に座っていざやるぞ!というイメージですが、この方法だと「テレビを見る」なので、大分ハードルは下がるのでは?と思います。


お子さんは親御さんと時間を共有するという点において喜びを感じると思うので一緒に見るのが理想ですが、

親御さんもお忙しいと思いますので、そういった場合は、お子さんにだけ見せるでも全然良いと思います。


何もやらないより、少しでも。

少しの積み重ねが大きな力になります。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page